公社について

公社の取り組み

札幌市電 安全報告書 [軌道運送事業]

この安全報告書は、年度毎に当社の路面電車に関する輸送の安全の確保のための取り組みや、安全の実態をまとめたものです。

札幌市電 安全報告書 2020年度

移動等円滑化取組計画書及び取組報告書について(路面電車)

当公社では、「高齢者、障害者等の移動等の円滑化の促進に関する法律」に基づき、「移動等円滑化取組計画書」及び「移動等円滑化取組報告書」を作成いたしました。
この取組みでは、旅客支援、情報提供、教育訓練といったソフト対策について、取組計画書を作成し、その計画に対する実施結果を公表しております。

コンプライアンスの確立と浸透に向けた取組み

当公社では、誰からも信頼される組織を目指し、職員に対しコンプライアンス意識を浸透させるとともに、体制の確立と機能の維持を図るため、具体的な取組みを進めております。

次世代法に基づく一般事業主行動計画

当公社では、次世代育成支援対策推進法に基づき、従業員の仕事を子育ての両立を支援するための「一般事業主行動計画」を策定し、実施しております。

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

当公社では、女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づき、女性が職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するための「一般事業主行動計画」を策定し、実施しております。

被害者等支援計画

当公社では、国土交通省から公表された「公共交通事業者による被害者等支援計画作成ガイドライン」に則って、被害者等支援計画を作成しました。

最大の使命である輸送の安全を確保するため、法令・規程を遵守した厳正な職務の遂行と不断の努力により、安全管理体制を確立するとともに、可能な限り速やかに事故の被害に遭われた方及びご家族等に寄り添い、誠心誠意対応し、支援いたします。

地域貢献活動

駅周辺の清掃活動

当公社の経営理念の中に「豊かな社会づくりに貢献します」という一文があります。企業活動を行う中で、豊かな社会、地域づくりに貢献していくことを表したものです。その取り組みの一つとして、「駅周辺の清掃活動」を行い、少しでもキレイな街になるように活動しています。

雪まつりインフォメーションブースの設置

雪まつり期間中、大通駅とすすきの駅にインフォメーションブースを設置し、外国人のお客さまに親切な案内ができるよう、外国語案内が可能な職員を配置しました。また、外国人のお客さまに、駅名缶バッジをプレゼントし、大変喜ばれました。

令和3年2月現在の有資格者数

サービス介助士113名
サービス接遇検定2級以上61名
札幌シティガイド検定47名
実用英語技能検定(英検)81名